釣る魚を教えるのか? 魚の釣り方を教えるのか?~副業せどりで間違えないために~

この記事は2分で読めます

Sponsored Links
Pocket

こんにちは、なゆたろうです。

先日の記事で、リストを基にしたせどりはお勧めしないと書きました。
リストとは、「この商品が高値で売れます!」っていう情報です。

参考記事
せどりツールって必要ですか? ~ツールはあくまで単なる道具です~

なぜリスト系のせどりツールは勧めないのか?

先日の記事の最後に書きましたが、せどりは商品を仕入れて売る仕事です。
仕入れられる商品を前にして、仕入れるかどうか判断することが基本です。
仕入れできない商品を探すことではないのです。

「この魚を釣れば、高値で売れますよ!」
では、その魚はどこに行けば釣れるのでしょうか?
それよりも、
「こういう風に魚を釣ることができれば、どこに行ってもそれなりに魚が釣れますよ!」
っていう情報の方が有益だと思いませんか?

それって、地道に検索しなさいってことだよね?

はい、そうです。

サラリーマンが副業せどりで、いきなり大きく稼ぐなんて、有り得ないのです。

たまたま、お宝商品が見付かったとしても、すぐ次に見付かる保証はありません。

ビジネスですから、基本は少し利益が出る商品を仕入れ続ける継続性が大事なのです。

なゆたろうさん達が主催するコミュニティに入るメリットは?

まず、私達は少しだけ早くせどりというネットビジネスを実践しているので、一人で始めたら試行錯誤するところの近道を伝えることができます。

また、せどり仲間での情報共有によって、トレンド情報を共有することにより、「今ならコレを仕入れて売れば高利益が見込めるよ!」っていう情報をお互いにやりとりできます。

いくら同じコミュニティに在籍していたって、商売としてはライバルなのだから、そんなお得な情報をみんなが出し合ったりしないんじゃないの?

もちろん、知ってるお得な情報を出しなさいと言ってるのではないです。
トレンドで一時的に盛り上がった商品を自分が動ける範囲で集めたその後に、もし良ければ公開してねって感じのゆるいお話です(笑)。

ネット上のコミュニティですから、それぞれ住んでいる地域が違います。
有効な情報を聞いて、店舗仕入へ行く行動力があれば、見付かるかも知れないってことです。
電脳仕入は難しくなっているタイミングだと思います。
こういうのって、結構あるんですよ。
で、コミュニティの中でちょっとした「お祭り」になるんです。
「ここのお店で見付けました~。」とか
「3軒目でやっとありましたあ、ありがとうございます~。」
なんて書き込みが増えて行き、こういうことがお互い様になるのです。

コミュニティの核である、私達4人も積極的にトレンド情報は書き込みますよ。

基本は地道な店舗での検索仕入れと電脳の検索仕入れですが、トレンド情報による仕入のお祭りはせどりのモチベーション維持にとっても有効です。
わくわくして仕入に行けるからです。
あなたも私達の仲間に入って、ゆるく月5万円を稼ぎませんか?

ブログランキングに参加してます。バナーをクリックして頂けると、とても嬉しいです^^ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村 さて、何位になってるかな?
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Sponsored Links
Sponsored Links
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村href="//www.blogmura.com/point/01534959.html?type=image" target="_blank">PVアクセスランキング にほんブログ村
Sponsored Links

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。