⑤ 商品の仕入れをしよう!

今日のブックオフ仕入れ(その6)~時間が無い時はどうする?~

投稿日:2017年4月4日 更新日:

Pocket

こんにちは、なゆたろうです。
出掛けたついでに見つけたブックオフで、ちょっとだけ仕入ようかなって時のコツです。

おお、良いね。教えて?

教えるってほどでもないのですが、時間が無いので当然棚の全頭検索などできません。
こういう時は、大物を狙いましょう。
そうです。BOXです。 DVDだけでなく、ブルーレイもチェックしましょうね。

BOXもたくさん並んでいるよね?

高いヤツからチェックしてください。

ええ? 安く買って高く売るんじゃないの?

高いヤツがもっと高値になっている場合があるのです。
15,000円超えとかで棚に並んでいる商品です。
当然、店舗でいきなり高額の商品を買うお客さんは少ないです。
だからこそ、残っている可能性も高いのです。

そういうものなの?

もちろん、目論見通りに行くとは限りませんよ。
ただ、闇雲にではなく、ちゃんと戦略を持って臨むことが大事なのです。

例えばどんなのがあったの?

先日は17,000円のブルーレイのBOXを27,200円で売って、5,000円の利益が出ました。
出品1週間で売れました。
ブルーレイはDVDに比べて高いですが、そう思っていても17,000円とかだと、さすがにブックオフで衝動買いは難しいですよね? 探していたなら別ですが。
一般の人は、その商品がアマゾンでは更に10,000円も高く売れているなんて知らないですからね。

短い時間で仕入れして、見付かったらラッキーって感じってことね

はい。もちろん、過去に自分が売った商品があるか、ざっと全体を眺めることもやりましょうね。
背表紙をぐるっと見るだけでも、過去に自分が扱ったモノは目立って見えるものですよ。

でも、毎回ちょっと見渡して利益が出る商品が見付かるなんて、無いでしょ?

はい、そうだったら苦労はないですからね(笑)。
だけれど、ダメ元でちょっとでも時間があって、そばにブックオフがあるなら、運試しで寄ってみましょう、ってことです。何もしなければ何も起こらないですからね。楽しく行きましょう。

ゆるく楽しく稼ぐって、本当にできるの?

月50,000円程度の小遣い稼ぎならなら、出来ますよ。

月100,000円は?

ちょっと気合を入れれば出来ますよ。作業時間の確保ができれば。

月150,000円は?

「仕事」と意識してやれば可能です。このあたりからは、ゆる楽ではなく、きちんとしたビジネスの意識で楽しくやれれば良いですね。

私達は、シニアの人達が緩く楽に月50,000円程度の小遣いを稼ぐ方法の一つを教える教室を運営しようとしています。
大きな利益を狙うことではありません。
ただ、大きな利益を目標にした第一歩という意味なら有効な方法だと思います。
まずは始めてみませんか?

 

ブログランキングに参加してます。バナーをクリックして頂けると、とても嬉しいです^^ にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村 さて、何位になってるかな?
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-⑤ 商品の仕入れをしよう!
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

電脳仕入れ(その5)~ネットで利益が出る商品って簡単に見付かるの?~

電脳仕入は、自宅に居ながらにして出来るメリットはありますが、全国のせどらーがライバルになるため、その競争は熾烈です。 従って、簡単に仕入出来ると思ってはいけません。きっぱり。 いきなり心が折れそうなこ …

電脳仕入れって?

電脳仕入れとは、ネット仕入れとも言われますが、PCやスマホからネットショッピングで仕入れを行なうことです。 ブックオフやその他店舗での仕入れとの違いは? ネットで行なう以外は特に違いはありません(笑) …

洋画DVDの仕入れって・・・。

ブックオフの洋画DVDコーナーって、数が多いよね? そうですね、DVDの内のかなりの割合を占めているかもですね。 数が多いから、売れる商品も見付かる可能性は高い? ん~どうでしょうか(笑)。 そこは何 …

釣る魚を教えるのか? 魚の釣り方を教えるのか?~副業せどりで間違えないために~

こんにちは、なゆたろうです。 先日の記事で、リストを基にしたせどりはお勧めしないと書きました。 リストとは、「この商品が高値で売れます!」っていう情報です。 参考記事 せどりツールって必要ですか? ~ …

ブックオフで怒られたという記事で

中ちゃんです。 私は個人で2つブログを持ってます。   一つは私個人のせどりの実践記録。もう一つは、我が愛する次女のサッカーのブログです。 そのせどりのブログでアクセス回数が多い記事に対して …